地域情報

市販地図を使用し、Open-Baseエンジン上に構築した、情報登録型のWEB-GISシステムです
Open-Baseの機能紹介用に作成していますので、多くのメニューが並んでいます
実際の導入時には、使いやすい簡素なメニューにカスタマイズ可能です
デモサイトでは、機能紹介(フルメニュー)版、カスタマイズ版、両方ご覧頂けます

■運用形態
・弊社サーバによるASP形態での運用も可能です
・もちろん、お客様の環境へのサーバ導入による運用形態も可能です

■ソフトの特徴
・使用者が地図上に情報を登録可能で、情報公開、情報収集、双方向の情報交換を可能とするGISです
・情報登録は、地図をマウスでクリックし、現れた画面に文字を入力するだけです
・写真等のイメージも登録可能です

■市販の地図を使用
IPCインクリメント・ピー株式会社 の地図データを使用することが出来ます
 日本全国をカバー(都道府県単位、市町村単位の導入も可能です)

Google MapsGoogle Maps、あるいは有償版のGoogle Maps API Premierを使用することも可能です
 全世界をカバー

・GIS構築のネックである地図データ構築作業から開放されます
・その他市販地図の利用は、別途問い合わせ願います
・もちろん、自治体で保有の、既存のデジタル地図(都市計画図等)も使用可能です

■Web-GIS
・Web-GISのため、情報収集、情報公開とも、イントラのみならず、インターネット経由でも可能です

■適用範囲は無限大
・データ定義の変更により、様々な場面に適用可能です
  自治体の情報公開、収集
   路線価格、防災情報、工事情報。。。
   休日診療の病院情報は便利です

  災害時の情報公開、収集
   被害状況を迅速に把握可能です

  商店街の特売情報、お店の宣伝
   その日の情報を朝入力し、その日のお客さんを呼び込めます

  観光地の情報発信
   その日の天気、渋滞情報をタイムリーに登録
   お客様の満足度もあがります

  口コミ情報も収集可能
   登録公開された情報に対する閲覧者の反応(口コミ情報)も登録可能であり、
   閲覧者との双方向の情報交換が可能となります

■登録情報を表示した地図

IPC版

Google Maps版

各情報の種類は、対応システムに毎に、任意に定義可能です

■登録情報を条件指定で検索可能

IPC版

Google Maps版

対象の登録情報をクリックすると、地図がその場所に移ります

■地図をクリックして、情報を登録

IPC版

Google Maps版

地図上をクリックすると、情報登録画面が表示されます
その場所に、任意の情報を登録可能です

販売情報 ・ 地域情報

  地域情報アプリケーションのお見積もり、お問い合わせに付きましては
下記よりご連絡、ご相談ください

地域情報は、Open-Baseを使用した一アプリケーションです
Open-Baseを使用した各種アプリケーション開発は、ご気軽に相談ください

問い合わせメールe-mail:sales@neogis.co.jp