ご体験いただく前に

当社のGISエンジンは、地図、及び、イメージ図の描画形式として、SVG(Scalable Vecter Graphics)を使用しています。

svgdownloadAdobe Systems:Scalable Vector Graphics

そのために、各クライアントPCに、SVGViewerというプラグインが必要となります。
このプラグインは、Acrobat(Adobe Reader)で知られるアドビシステムズ社の提供する信頼度の高いプラグインです。

SVGViewerのインストールされていないPCで、当社の製品デモを起動しますと、下図のようなウィンドウが表示され、その旨を伝えます。

警告

「OK」をクリックすると、下図のウィンドウが表示され、プラグインのインストールを促します。
ここから、プラグインのインストールが可能です。

SVG導入

ただし、SVGViewerのインストールが行えるのは、Windows2000、WindowsXPの場合は、アドミニストレータ権限を持ったユーザに限られます。
SVGViewerのインストールができないお客様は、その旨をシステム管理者の方にご相談ください。
※ Winws 98以前のPCを使いのお客様は、上記の方法でプラグインのインストールは可能です。

Adobeのサイトからのインストールを行う場合

Adobeのサイトから

ローカルサーバーからのインストールを行う場合

ローカルサーバーから

「実行」すると、インストールの確認を促します。

インストールの確認

インストールが正常に終わります

正常終了

再び製品デモを起動すると、下図のSVGViewerの使用許諾を促すウインドウが初回のみ表示されます。
「同意する」をクリックして、SVGViewerが使用出来ます。

使用許諾